女性最大のお悩みを解決|確実に育毛するには

婦人

ドライヤーできちんと乾燥

髪の毛

ゴシゴシ洗うのは厳禁

女性の薄毛は、間違ったシャンプーの仕方によって加速してしまうことがあります。育毛効果を高めるには、正しい方法でシャンプーをするのが大切です。まず、女性が育毛を促進するために、やってはいけない洗い方は、シャンプーを直接頭皮につける、ゴシゴシと爪で洗う、髪を自然乾燥させることの3つです。シャンプーを直接頭皮につけると、刺激が強すぎて髪や頭皮を傷つける原因となります。ゴシゴシ洗うのは、せっかく育毛できた髪に刺激を与え、抜けやすくしてしまいます。また、自然乾燥は、頭皮に雑菌を繁殖させ、頭皮の環境を悪化させます。女性が育毛するための正しいシャンプーの仕方は、まず、ブラッシングからスタートです。洗髪する前に、もつれた髪を解きほぐし、絡みにくくしておきます。そして、お湯で髪全体を2分から3分間濡らし、プレウォッシュします。頭皮を濡らすと、シャンプーもしっかり行き渡り、汚れが落ちやすくなります。しかし、汚れを落とすために、長時間シャンプーで洗うのはNGです。マッサージするように揉み上げ、1分くらいで完了させるのがベストです。反対に、すすぎはしっかりと行い、シャンプーが髪に残らないようにします。シャンプーが終わったら、タオルドライした後、ドライヤーできちんと乾かしましょう。近頃は、女性でも薄毛に悩む人が増えています。毎日のシャンプーを見直して育毛効果を促進させ、薄毛の予防や改善を行ってみてはいかがでしょう。